人気ブログランキング | 話題のタグを見る

箱根登山鉄道のレイアウト製作記です
by tanaka_ace
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
以前の記事
2024年 04月
2024年 03月
2024年 02月
2024年 01月
2020年 07月
more...
リンク
カテゴリ
全体
レイアウト製作
強羅駅モジュール
出山鉄橋モジュール
車両製作
鉄道模型車両
鉄道模型動画
鉄道模型全般
模型店探訪
旅行
雑記
本日の作業
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


3Dプリンター1

3Dプリンター1_f0139576_22591318.jpg

3Dプリンター1_f0139576_22591516.jpg

購入以来2ヶ月近く放置していましたが漸く初プリントです。

自作のテスト用ピースを印刷してみました。


あっさり成功すると思っていたのですが、

甘かったようで初プリントは失敗でした。

ラフトのみ印刷されて、本体は印刷されていませんでした。


プリント失敗時には残留物が残らないように、

全面にUVライトを照射して薄皮一枚分硬化させて取り除くようですが、

どうも様子がおかしく印刷範囲の半分しか硬化していませんでした。


スライス設定のせいで失敗したのかと思ったのですが、

どうやら違うような気がしてきました。


改めて購入時近辺のメールを見てみると、

LCDスクリーンを正常に使用するにはファームウェアの

アップデートが必要というメーカーからのメールが来ていました。


早速LINEで連絡を取るとアップデートのやり方を教えてくれたのですが

いかんせん片言の日本語ですので、四苦八苦しながら作業しました。



3Dプリンター1_f0139576_22591830.jpg

仕切り直しの再プリントです。

また失敗すると凹みそうなので、

とりあえずプリンター本体のストレージ内に保存されている

サンプルデータを印刷してみました。



3Dプリンター1_f0139576_22592084.jpg

あっさりとプリント出来ました。

ネットの情報で知ってはいましたが、

これ、一度の印刷で足が全て可動します、凄すぎですね!



気をよくした所で、最初に失敗したテスト用ピースを印刷してみます。

スライス設定が悪いのかファームウェアが古かったのか

原因の切り分けのためには最初の設定で印刷した方が

良いとは思うのですが、何度も失敗したくないので

ネットで調べてスライス設定を少しカスタマイズしました。

3Dプリンター1_f0139576_22592354.jpg

あっさりと成功しました。



3Dプリンター1_f0139576_22592557.jpg

同じデータを、水平、15度、

30度、45度に傾けて4種類印刷してみました。



3Dプリンター1_f0139576_22592839.jpg

トラブルで少々印刷されてない部分が

ありますが、テストですので上々でしょう。


# by tanaka_ace | 2024-04-14 23:01 | 強羅駅モジュール
3Dプリンター購入
3Dプリンター購入_f0139576_14145309.jpg
3Dプリンター購入_f0139576_14145571.jpg
3Dプリンター購入_f0139576_14145880.jpg
3Dプリンター購入_f0139576_14150198.jpg

本格的な製作を開始するために

3Dプリンターを導入しました。






# by tanaka_ace | 2024-03-23 14:15 | 強羅駅モジュール
外壁2

外壁を取り付けていきます。



外壁2_f0139576_18330249.jpg

ピンバイスで下穴を開けました。



外壁2_f0139576_18330466.jpg

外壁2_f0139576_18330641.jpg

まず短い辺を取り付けました。



外壁2_f0139576_18330966.jpg

続いて長辺も取り付けました。



外壁2_f0139576_18331220.jpg

四辺全て取り付け終わりました。


これでは当然高すぎますので

最終的には地形に合わせてカットします。


# by tanaka_ace | 2024-02-17 18:32 | 強羅駅モジュール
外壁1

前作の出山鉄橋モジュールで外壁を最後に取り付けたところ

地形との兼ね合いが綺麗に処理出来ず苦労したので、

今回は先に外壁を取り付けたいと思います。



外壁1_f0139576_14214094.jpg

通販で3mm厚のシナベニヤを購入しました。


前作で購入した時よりもかなり値段が上がっているようですが

物価高の影響でしょうか、世知辛い世の中になりました。



外壁1_f0139576_14214395.jpg

カットサービスを利用してカットしてもらいました。


カラーベニヤやニスを塗ったりした作例も見かけますが、

私は何もしていない素の状態の風合いが好きなのでこのまま進行します。

決して面倒臭いからではありませんよ(^^;


# by tanaka_ace | 2024-02-03 14:21 | 強羅駅モジュール
3DCADモデリング2

前回までは過去分の製作記をアップしてきましたが、

ようやく追いついて今回からリアルタイムでの更新になります。


3DCADでのモデリングを開始したのが2020年の7月で、

前回の更新時に年内中に完成したいなんて書いたのですが、

結論から言うと3年半経過した今現在まだ完成していません。


3年半も経つのに完成しないのは、それなりの訳があります。


まず一つ目の原因は3DCADソフトを

使いこなせていないことにあると思います。

一応、解説本を買って独学で覚えたのですが、

とりあえず使えるといった程度で、

使いこなすといったレベルには程遠い感じで、

複雑な修正作業が出来なかったりします。

具体的にいうと角度を少し変えて若干移動するとか、

一度モデリングしたものをサイズ変更して微調整とか、

そういったようなことが思うように出来なかったりします。


そこで自己流で考えたやり方が、

3DCADモデリング2_f0139576_22431718.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22431976.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22432343.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22432695.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22432837.jpg
得意なIllustratorで三面図のようなものを作図したあと

プリントアウトしたりして十分にサイズ等を確認し、

これ以上修正がないという状態まで作業してから

3DCADでモデリングという二度手間になるような

やり方をしたため非常に時間がかかってしまっています。


といっても、この理由だけで3年経って未完成というのは

ちょっと時間がかかり過ぎだと思いますし、

一番の原因はモチベーションが上がらないことだと思います。

データが出来上がっていくのはもちろん楽しいのですが、

そうは言っても所詮はデータが出来上がるだけで実物の方は

一向に進まないので、どうもやる気が起こらないんです。


そんな感じで牛歩のような進み具合なのですが、

それでも3年半という年月は長いもので

現在ではこのような状態にまで進みました。

3DCADモデリング2_f0139576_22433168.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22433341.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22433599.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22433879.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22434054.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22454528.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22455683.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22460011.jpg
3DCADモデリング2_f0139576_22460329.jpg

全てのモデリングが完成という状態ではありませんが、

一応駅関連施設のモデリングは終了しました。


全てのモデリングが完成するまで作業すると、

あと数年はかかってしまいそうですし、

そうするとますますモチベーションが下がり

製作放棄なんてことにもなりかねないので

駅関連以外のモデリングは必要に応じて追々やるとして

とりあえず実製作の方を再開しようと思います。


これからはリアルタイムでの更新になるので、

更新頻度は今までと違ってかなり減りそうですが、

どうか気長にお付き合いくださいませ m(_ _)m


# by tanaka_ace | 2024-01-24 22:47 | 強羅駅モジュール