箱根登山鉄道風のレイアウト製作日記です
by tanaka_ace
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
more...
リンク
カテゴリ
全体
レイアウト製作
出山鉄橋モジュール
車両製作
鉄道模型車両
鉄道模型動画
鉄道模型全般
模型店探訪
旅行
雑記
本日の作業
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2011年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧
やま電分科会ミーティングin箱根
うみ電☆やま電の中の、やま電メンバーによる
やま電分科会新年会&JAMに向けてのミーティングが
箱根で23日から一泊の予定で行われましたので参加してきました。

f0139576_21552996.jpg
9時30分にロマンスカーで箱根湯本に到着しました。
当日は好天に恵まれ、この時期の箱根にしては
気温も高めで絶好の箱根散策日和になりました。

到着後、駅前のルノアールでお茶していると
りょうさん、続いてだいちんさんから連絡があり
無事にやま電メンバーが箱根に集結しました。



早速、乗り鉄・撮り鉄・現地取材です。
f0139576_2155489.jpg
私以外の二人は、モジュール用の取材・測量に熱中しています。
私はといえば、自分の担当の鉄橋の資料集めは
殆ど終わっているので、まったりと箱根を満喫しました。

なんだかんだと小涌谷以外の全駅を制覇し
夕方になって冷え込んできたので早めに下山、宿にチェックインしました。
その後は温泉を堪能し、美味しい料理を肴に宴会。

肝心のJAM用のモジュール製作のためのミーティングが
チエックアウト前の小一時間程度しか行われなかったのは内緒です(^^;



f0139576_2156682.jpg
チエックアウト後に、宿の前で三人揃って記念撮影。
再会を約束してロマンスカーで箱根をあとにしました。
[PR]
by tanaka_ace | 2011-01-24 21:57 | 旅行
出山の鉄橋前の吊り橋[孝三九橋]の製作3
前回作図した吊り橋両端にあるワイヤーを支える支柱を作ります。

f0139576_23383144.jpg

f0139576_23384143.jpg
実物はこのようなディテールになっています。
が、あまり細かい部分に拘ると先に進まなくなるので
適当に省略して作っていきました。



f0139576_2339094.jpg
で、プラ材の切った貼ったで、結局こんな感じに仕上がりました。
まあ、それらしい雰囲気は出せたんじゃないでしょうか。



f0139576_23391499.jpg
吊り橋の現在の最新状況です。

これから細かい仕上げに入ります。
[PR]
by tanaka_ace | 2011-01-20 23:39 | 出山鉄橋モジュール
出山の鉄橋前の吊り橋[孝三九橋]の製作2
吊り橋の製作の続きです。
実際に人が通行する路盤を作っていきます。

f0139576_22484082.jpg
GMの鉄橋のパーツが大量に余っていますので
適当に見繕ってエバーグリーンのH鋼を接着し
路盤を支える鉄骨の基礎部分らしきものを作りました。

路盤裏の資料はまったくありませんし
吊り橋の構造学みたいな知識もありませんので
完全に想像で作りましたので、細かいツッコミはしないで下さい (^_^;



f0139576_22485333.jpg
前回、完成した鉄骨トラスと合体しました。
上にあるのはプラ板で作った路盤です。



f0139576_22491693.jpg
全て合体させるとこんな感じになります。
路盤下のギッチリ感が堪りません ♪



次回からは吊り橋正面の門?を作り始めます。
f0139576_2249376.jpg
とりあえずイラレで作図だけしておきました。
[PR]
by tanaka_ace | 2011-01-09 22:50 | 出山鉄橋モジュール
出山の鉄橋前の吊り橋[孝三九橋]の製作1
出山の鉄橋前に架かる吊り橋の製作に入ります。
因みにこの吊り橋、孝三九橋と書いて「こざくばし」と読むようです。

まずいつものように図面を引きたいのですが
吊り橋を見渡せる場所が出山の鉄橋か出山信号場しかありません。
出山信号場は吊り橋までの距離が遠すぎますので
残る撮影場所は鉄橋を通過中の電車内のみということになります。

f0139576_23275192.jpg
で、唯一の吊り橋全景を捉えた写真がこれです。
いかにも資料不足ですね。
細部は見えませんし吊り橋の下部はほとんど見えません。

見えないものはしょうがないので
細部は想像で作っていくことにします。
まあメインは鉄橋なので
吊り橋はそれらしく見えれば良いかな、と思っています。



f0139576_23281771.jpg
いつものようにイラレで作図しました。



f0139576_23283331.jpg
基本の鉄骨組み部分が完成しました。
簡単に書いていますが、ここまでに半月くらいかかっています。

工法はいつもと同じ、治具を作って
部材を切り出し、ひたすら接着しました。



f0139576_2328507.jpg
アップの写真です。

全体的に骨太な感じがしますが、あえてそうしてあります。
エバーグリーンの0.25×1mmくらいの
細い材料を使えばリアルになるとは思いますが
さすがに強度的に心もとないのであきらめました。
[PR]
by tanaka_ace | 2011-01-03 23:29 | 出山鉄橋モジュール