箱根登山鉄道風のレイアウト製作日記です
by tanaka_ace
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
more...
リンク
カテゴリ
全体
レイアウト製作
出山鉄橋モジュール
車両製作
鉄道模型車両
鉄道模型動画
鉄道模型全般
模型店探訪
旅行
雑記
本日の作業
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧
出山の鉄橋の製作14
完成度を高めるためにチマチマと工作していきます。

f0139576_23551067.jpg
丸印の3カ所にアングル材を接着しました。



f0139576_23552217.jpg
こんな感じになります。
実物にも中央の3カ所にのみ、このような補強版?があります。



f0139576_23553374.jpg
天井にトサカ(自分で勝手に命名)を付けました。

鉄橋の写真は下からあおった構図のものしかなく
俯瞰の構図はありませんので細部は想像で作りました。



f0139576_235546100.jpg
架線に給電する装置っぽいものを作りました。

この辺は、あまり細部に拘ると先に進まなくなるので
少ない資料写真から想像してそれっぽく作りました。



f0139576_2356234.jpg
これは鉄橋上部に取り付ける剛体架線と碍子のつもりです。
架線は真鍮角線、碍子はプラ板を丸く切り出しました。

これらは塗装後に取り付ける予定です。



f0139576_23561753.jpg
塗装を残して一応完成です。
[PR]
by tanaka_ace | 2010-12-16 23:56 | 出山鉄橋モジュール | Comments(6)
出山の鉄橋の製作13
f0139576_23393996.jpg
鉄橋の上部にダブルトラスを接着しました。



f0139576_23395031.jpg
上下パーツを合体させるためには
トラスの下辺のプラ棒が邪魔なので切り飛ばします。



保線作業員用の通路と通路脇に設置する柵を作ります。
f0139576_2340411.jpg
使用するエッチグパーツはこちら。
前作と同じものを使用します。



f0139576_23402136.jpg
0.5×4.8mmのプラ板に接着していきます。
前作と違って数が多いので、なかなかに大変な作業です。



f0139576_23403597.jpg
出来た通路と柵を鉄橋下部に接着しました。




f0139576_23404956.jpg
線路を仮置きして上下パーツを合体しました。




f0139576_2341374.jpg
アップの写真です。
この密度感が堪りません。

これで鉄橋は95%くらいの完成度といったところでしょうか。
明日からは細々としたディテールアップをしていきます。
[PR]
by tanaka_ace | 2010-12-12 23:42 | 出山鉄橋モジュール | Comments(8)
出山鉄橋の製作12
f0139576_23414437.jpg
鉄橋下部に線路固定用のガイドとなるプラ棒を接着しました。



f0139576_2341545.jpg
今までも要所要所でテストをしていたのですが
線路が固定出来るようになったので
電車が通過出来るかどうかの最終確認です。

実物は、これ以上にギリギリのようですが
模型では、このくらいで丁度良いんじゃないでしょうか。
これでも前作と比べると更に低くなっているので満足です ♪
[PR]
by tanaka_ace | 2010-12-07 23:42 | 出山鉄橋モジュール | Comments(8)
出山鉄橋の製作11
鉄橋上部の製作の続きです。

f0139576_23152588.jpg
鉄橋上部の横桁には前作でも使用した
こちらのエッチングパーツを使います。



f0139576_23154932.jpg
0.25×1.5mmのプラ板でサンドイッチします。
これも瞬着で接着しますが
鉄橋側面のダブルトラスに比べれば楽勝です。



f0139576_2316396.jpg
続いて主桁に対して斜めに配置する部材を切り出しました。




f0139576_23161767.jpg
主桁に横桁と斜材を接着しました。



f0139576_23163087.jpg
斜材に交差するようにアングル材を接着しました。
この辺の構成は前作とまったく同じにしました。




f0139576_23164820.jpg
お決まりの上下パーツの合体写真です。
側面のトラスは、まだ固定していませんが
これで主要なパーツは、ほぼ完成しました。

明日からは作業員用の通路などの
ディテールアップ工作に入ります。
[PR]
by tanaka_ace | 2010-12-06 23:17 | 出山鉄橋モジュール | Comments(3)
出山鉄橋の製作10
鉄橋の上部を作ります。

f0139576_23502712.jpg

f0139576_2350389.jpg
主桁の断面を正確に出すための治具を作りました。
治具を使わずに一発勝負切り出しても良いのですが
各部の誤差が積み重なって最後の現物合わせで苦労する事が
分かっているので面倒でも必ず治具を作るようにしています。



f0139576_23505279.jpg
切り出せました。
この時点では自分の力量範囲内での最小誤差になっているはずです。



f0139576_2351512.jpg
続いて45度の角度で接着するのですが
またしても、しつこいようですが治具を作ります。
切断面を信用して接着すると45度にならず痛い目をみます。



f0139576_23511961.jpg
きっちり45度にして流し込み接着剤で仮止めして
裏側から瞬間接着剤を流してガッチリと固定します。



f0139576_23513344.jpg
左右でほぼ同じ形状の主桁が出来上がりました。



f0139576_23515981.jpg
続いて左右の主桁を連結するための横桁を切り出しました。



f0139576_23521449.jpg
下部の橋桁を固定した時の治具を再利用して連結します。
これで上下の橋桁がほぼ同じ間隔で連結される事になります。



f0139576_23522540.jpg

f0139576_23523470.jpg
プラ板を3枚組み合わせて、写真の形状のものを作りました。



f0139576_23524788.jpg
この位置に接着します。
はみ出している部分はあとで整形します。



f0139576_2353023.jpg
下部との連結用の爪を作りました。



f0139576_23531664.jpg
上下連結して電車を置いて記念撮影です。
なんとなく形が見えてきました ♪
[PR]
by tanaka_ace | 2010-12-01 23:54 | 出山鉄橋モジュール | Comments(4)