箱根登山鉄道風のレイアウト製作日記です
by tanaka_ace
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
more...
リンク
カテゴリ
全体
レイアウト製作
出山鉄橋モジュール
車両製作
鉄道模型車両
鉄道模型動画
鉄道模型全般
模型店探訪
旅行
雑記
本日の作業
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


樹木の製作
早いもので6月になってしまいました。
目標としているJAMまでは、もう3ヶ月ありませんね。
果たして完成出来るのでしょうか、焦ってしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、出山鉄橋モジュールの現在の状況ですが・・・
f0139576_1582085.jpg

こんな感じになっています。
基本的には植林を終えれば完成となります。



なぜ「基本的には」という言い方かというと
f0139576_1585083.jpg

f0139576_158314.jpg

まだ吊り橋の基部周辺の地形が出来ていないからなんです。

これには訳がありまして
鉄橋と吊り橋に挟まれた部分の植林作業をするために
まだ吊り橋を固定することが出来ないからです。



それでは吊り橋の固定、更にはモジュールの
完成を目指して樹木の製作をしていきたいと思います。
f0139576_1595526.jpg

Nゲージ用の樹木は、それこそ各社から様々な種類の製品が
発売されていますが、そんな中からこの製品を選びました。



f0139576_1594669.jpg

まずは後々の作業が楽なように根元にピンをハンダ付けします。



f0139576_15101534.jpg

金属線をよじって枝振りを整えます。

これが意外と難しく枝振りだけ見ると自然に見えても
葉っぱを付けると不自然だったり、コツが必要なようです。



f0139576_15111630.jpg

幹の塗装をしました。
ミッチャクロンをエアブラシしたあと
マホガニーに黒を混ぜた、かなり濃いめの茶色を塗りました。
そのあとバフやデッキタンを軽く吹いてニュアンスをつけます。



f0139576_15113135.jpg

f0139576_15122059.jpg

フォーリッジを細かくちぎって、スチのりで接着しました。
この製品、製作には少々手間がかかりますが
枝振りも繊細でリアルな樹木が出来るように思います。

これからは完成を目指して
ひたすら樹木を量産していきたいと思います。
[PR]
by tanaka_ace | 2012-06-03 15:12 | 出山鉄橋モジュール
<< 樹木の製作2 落石防止ネットの製作 >>