箱根登山鉄道風のレイアウト製作日記です
by tanaka_ace
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
more...
リンク
カテゴリ
全体
レイアウト製作
出山鉄橋モジュール
車両製作
鉄道模型車両
鉄道模型動画
鉄道模型全般
模型店探訪
旅行
雑記
本日の作業
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


出山の鉄橋前の吊り橋[孝三九橋]の製作4
鉄橋の基本は出来ましたので
細かいディテールを追加していきます。

f0139576_051157.jpg
実物写真です。
街灯と両サイドの鉄骨の上にある鉄パイプ製の柵を作ります。



f0139576_052246.jpg
吊り橋上に街灯を設置しました。
製作法は真鍮パイプとプラ材の組み合わせです。
少々大味な作りですが
150分の1というサイズを考えるとこんなものかなと・・・



f0139576_053590.jpg
ワイヤーを支える門にも街灯があるので設置しました。



f0139576_055728.jpg
街灯のライト部分にはビーズから削り出した
上の写真のパーツをガラスに見立てて最後に接着します。



f0139576_061076.jpg
両サイドの柵です。
0.5mmの真鍮線を鉄道模型車両等の
屋根上配管を固定する割ピンで固定しました。
宙に浮いている真鍮線が良い感じです。



f0139576_06232.jpg
最後に凧糸をワイヤーに見立てて完成です。
凧糸は塗装後に固定するつもりなので、まだ仮置きです。

最終的には0.3mmくらいの金属線で
ワイヤーから伸びる垂直な線も再現するつりですが
このままでも十分雰囲気があるので省略してしまうかもしれません。



f0139576_064817.jpg
吊り橋の基部からはリード線が出ています。
もちろん街灯はチップLEDで点灯可能です。



f0139576_071058.jpg
最後に国道脇から吊り橋を眺めた感じですかね。
現在は手前にバリケードがあって通行不可能です(泣)
なんとか通行を再開して欲しいものです。
[PR]
by tanaka_ace | 2011-02-03 00:07 | 出山鉄橋モジュール | Comments(2)
Commented by りょう at 2011-02-06 09:42 x
すごいすごい。
縦ワイヤーが私には見えますよ。
この橋の中央あたりで写真が撮りたい。
Commented by tanaka_ace at 2011-02-06 22:47
りょうさん、こんばんは。
縦ワイヤーは多分省略すると思います、めんどくさそうなので(汗)
今度3人で箱根に行ったらバリケード乗り越えちゃいましょうか(笑)
<< 国道との立体交差部分の測量データ やま電分科会ミーティングin箱根 >>