箱根登山鉄道風のレイアウト製作日記です
by tanaka_ace
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
more...
リンク
カテゴリ
全体
レイアウト製作
出山鉄橋モジュール
車両製作
鉄道模型車両
鉄道模型動画
鉄道模型全般
模型店探訪
旅行
雑記
本日の作業
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


出山の鉄橋前の吊り橋[孝三九橋]の製作3
前回作図した吊り橋両端にあるワイヤーを支える支柱を作ります。

f0139576_23383144.jpg

f0139576_23384143.jpg
実物はこのようなディテールになっています。
が、あまり細かい部分に拘ると先に進まなくなるので
適当に省略して作っていきました。



f0139576_2339094.jpg
で、プラ材の切った貼ったで、結局こんな感じに仕上がりました。
まあ、それらしい雰囲気は出せたんじゃないでしょうか。



f0139576_23391499.jpg
吊り橋の現在の最新状況です。

これから細かい仕上げに入ります。
[PR]
by tanaka_ace | 2011-01-20 23:39 | 出山鉄橋モジュール | Comments(2)
Commented by eno-z at 2011-01-21 01:35
吊り橋ということは、やはりワイヤーで吊られているんですよね。ここからが大変なことになりそうですね。
あれ?支柱に照明がついていますね。真ん中にはスピーカーのようなものも。伸縮門は、エッチングありますよ~。
JAMまで200日を切ったそうです。お互いがんばりましょう。
Commented by tanaka_ace at 2011-01-21 22:08
江ノ字さん、こんばんは。
本来は吊り橋なのでワイヤーで吊られているのですが、最後の写真を見ても分かるようにワイヤー無しで自力で橋が架かっちゃているんですよね(笑)
なのでワイヤーはあくまでもダミーということで、タコ糸かなにかを適当に張ってそれらしく表現するつもりです。

エッチングの伸縮門ですか・・・
魅力的ですが、ここはあえて全箱根登山鉄道ファンの願いでもある通行可能な吊り橋を再現したいと思います。
<< やま電分科会ミーティングin箱根 出山の鉄橋前の吊り橋[孝三九橋... >>