箱根登山鉄道風のレイアウト製作日記です
by tanaka_ace
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
以前の記事
2013年 05月
2013年 04月
2013年 02月
2012年 12月
2012年 11月
more...
リンク
カテゴリ
全体
レイアウト製作
出山鉄橋モジュール
車両製作
鉄道模型車両
鉄道模型動画
鉄道模型全般
模型店探訪
旅行
雑記
本日の作業
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


出山鉄橋の製作9
鉄橋本体ですが今回もレールのメンテナンスを考え
完成後も上下分割可能な状態で製作したいと思います。
まずは下部から作っていきます。


3回前の更新で切り接ぎ延長した
プラ材で鉄橋下部の橋桁を作ります。
f0139576_23243648.jpg

f0139576_23244761.jpg
プラ板の両サイドにチャンネル材を接着して橋桁の完成です。



続いて橋桁に渡す横桁です。
f0139576_2325267.jpg

f0139576_2326631.jpg
治具を使って1.5mmのIビームを同じ長さに切り揃えます。



f0139576_23262590.jpg
橋桁ですがなるべく直線になるように接着したのですが
やはり素材がプラスチックということで多少の歪みがあります。
歪みのあるまま作業を進めると後々後悔しそうなので
写真のような2mm厚のプラ板上にガイドを作り
その上で直線になるように補正しながら作業していきます。



f0139576_23264495.jpg
橋桁にIビームの横桁を等間隔に接着していきました。



f0139576_23265841.jpg
鉄橋のゴチャゴチャ感を出すために
前作でも使用したGMの鉄橋パーツでディテールアップします。



f0139576_23271444.jpg
このパーツしか使いません。
勿体ないようですが、まあ今回のモジュールは
あまり追加投資しなくても良さそうなので、思い切って奢ります。



f0139576_23274144.jpg
やはり切り接ぎなので直線になるように注意します。
まあ結局多少は歪んで、最後は現物合わせになるのですが (^_^;



f0139576_23275776.jpg
橋桁に接着して鉄橋下部の完成です。

レールのガイドや保線作業員用の通路は
鉄橋上部が出来たあと現物合わせで作ります。


f0139576_23281283.jpg
このゴチャゴチャ感が良い感じです ♪
[PR]
by tanaka_ace | 2010-11-25 23:29 | 出山鉄橋モジュール
<< 出山鉄橋の製作10 出山鉄橋の製作8 >>